2024年 4月19日 金曜日

【美少女文庫】拝啓、天国の姉さん、勇者になった姪がエロすぎて──叔父さん、保護者とかそろそろ無理です(フランス書院)

LA軍(著/文)菊池 政治(イラスト)発行:フランス書院文庫判 縦150mm 横105mm 320ページ定価 800円+税勇者の姪がメスガキすぎて保護者なんて絶対無理!「雑魚・ 雑魚...

【美少女文庫】ギャルだってオタクと恋以上がしたい(フランス書院)

オタギャル天音と、エロコス創作&恋、始めました。「アタシをモデルにエロいヴィムちゃん描いて!」深夜アニメキャラのコスプレで同級生ギャルの美藤天音がエロポーズ! 初めて見た女性器。初めてのフェ...

【結月ゆかり解説】エッチな小説を読もう!〈淫紋魔法姫マキナのビッチな冒険〉

 久しぶりに動画を作ってみました(といっても、公開したのは6月なので、2カ月も前)。題材はエッチな小説の紹介です。紹介させていただいたのは、ハヤカワウカ先生の「淫紋魔法姫マキナのビッチな冒険...

【雑記】カクヨムで短編を書いてる話

BLOG【雑記】カクヨムで短編を書いてる話

 年始から動画作ったり、TRPGしたり、ブログをいじったり、仕事の愚痴を吐きながら転職活動したりと、忙しい日々を送っているわけですが⋯⋯「なろう」意外にも足場は築こうと画策している最中(Twitterもそうだけども、どこか一つに依存するのは恐い)。

 規制無しのエロが描けるノクターンノベルズを古巣とはしていますけどもね!

 最初は慣れないカクヨムの投稿画面も、8話くらい書いてみると悪くないですね。まだUIは慣れないし、読む側でもちょい作品が探しにくいのですが⋯⋯。

 一般向けの小説を書くのはぶっちゃけた話、エロを書くための土台。官能小説ってフランス書院を見れば分かる通り、いわゆるテンプレお約束の表現になりがち⋯⋯。練習も兼ねて本番無しの微エロもやっておくべきだと思うのですよ!

 ノクターンと違ってそこまで読者はつかないので、完全に独りよがり。でも、自己満足で書いているほうがモチベは上がる! あとなんか一般向けを意識すると逆に恥ずかしい。普段は淫語ばっかり使って文章を嵩まししているからでしょうねぇ。喘ぎ声でどれだけ文字数を稼いでいるのやら⋯⋯。

 年度末も見えてきましたし、そろそろ連載の書き溜めも放出しどきか⋯⋯?

【カテゴリー】

タグ:

【人気記事】