2024年 4月19日 金曜日

【官能小説レビュー】『女忍 白銀ノ沙希』 (二次元ぷち文庫)

 魍魎を狩るくノ一・沙希。彼女は妖魔を追い詰めるも、敵の奇策に貶められる。縄で縛り上げられた肢体を触手で撫で回され、胎内におぞましい粘液を流し込まれる女忍者。やがて子宮で産まれた魍魎の子に内側から肉...

【美少女文庫】異世界チートWエルフ嫁(フランス書院)

内田 健(著/文)緒方亭(イラスト)発行:フランス書院文庫判 縦150mm 横105mm 288ページ定価 760円+税その幸せ、異世界チート級! 夢のWエルフ嫁生活。Sランク冒険者...

【美少女文庫】清楚エロエロ姉を策謀家マゾ妹と一緒に堕とすガチ恋調教バージンロード(フランス書院)

私たち変態姉妹なの♡ 二人とも幸せに堕として♡清楚大和撫子で実はドスケベな姉・桜月。変人電波系でマゾな策謀家、妹・胡桃。「私をセックスフレンドにしてエロエロお姉ちゃんを一緒に堕とそ♡」トンデモ淫謀か...

【雑記】新作短編『ゴブリンが潜む魔窟城にて』の振り返り

BLOG【雑記】新作短編『ゴブリンが潜む魔窟城にて』の振り返り

 五月下旬にノクターンノベルズ&pixivで公開した短編「ゴブリンが潜む魔窟城にて ~牝奴隷に堕ちた女騎士クロエ、淫魔と化した王女ウェンディ~」ですが、元々は堕研さんの悪堕ちコンテスト用で考えたプロットの流用です。

 発想の元ネタは当方丸宝堂「Rise Arisen ~ライズ、アライズン~」です。檻だけ時間の流れが違えば、一週間だけ捕虜だったとしても、実際には数年分の時間を過ごした。そういうことが可能になるアイディアをもらいました。

 SFで言うところの浦島効果ですね。妊娠→出産→妊娠→出産(無限ループ)を短期間で可能としてくれます。数年間もヒロインを放置してると「さっさと助けに行けよ⋯⋯」ってつっこうみが入るので、実に使い勝手がいいです。

 今回の短編では王女が狂ってしまった系で話を進めてしまいましたがね⋯⋯。どうしても話をまとめたかったので、ギャグっぽいオチになっています。

 伸びないだろうなとは思っていましたが、数百人の方にブックマークしていただいて、本当に感謝です。よくよく考えると百人以上にブックマークされるのって、すごいことだと思うんですよ。

 時間があれば隔週くらいで短編か中編を出していきたいのですが、なかなか難しいですね。やるとしても月間が精々ではあります。

【カテゴリー】

タグ:

【人気記事】