2024年 7月13日 土曜日

【オトナ文庫】欲負け巨乳妻 ~牝穴は裏取引で捧げられた貢物~

あらすじ青山恵介と真子の若夫婦の元に、外国人留学生・ビリーがホームステイでやって来た。実年齢より幼げな彼の容姿に拍子抜けした真子だが、その股間の膨らみに思わず目が釘付けに。仕事ストレスによる...

【オシリス文庫】『エロステータス』が見えるようになった俺は、追放した勇者パーティーを全員寝取る2

『エロステータス』を見る力で、勇者から女を奪い取る!勇者パーティーに所属していたケイオスは、勇者アルフレドより理不尽な追放命令を受け、さらに罠に嵌められ追われる立場になってしまった。逃亡時に...

【ぷちぱら文庫】VRエロゲで淫乱な悪役令嬢を演じていたアイツはリアルでは俺の地味な義妹だった!?~むっつりスケベの激ヤバ欲望!~

あらすじ  湊には大人しい性格の義妹がいる。誰が見ても美少女な藍梨なのだが、その性格のせいで兄妹仲はあくまで普通。そんな関係のはずだったのに、VRゲームの世界で違った自分を楽しむ藍梨に気付い...

【ブレイブ文庫】監禁王4

一二三書房ブレイブ文庫【ブレイブ文庫】監禁王4

あらすじ

藤原 舞(ふじわら まい)のためとは言え、陸上部の女子18人を監禁してしまった木島 文雄(きじま ふみお)。しかし調教の末、ついに舞の恥ずかしい写真を撮った犯人4人が判明する。4人はメイド見習いとしてフリージアに預けられ、少しでもミスをすると濃硫酸風呂という地獄の日々が始まった。また、黒沢 美鈴(くろさわ みずず)との交合を粕谷 純一(かすや じゅんいち)の目の前で見せつけ、ついに復讐を完遂する。新たな寵姫を迎え、ハーレムもますます充実! 本書籍はオルギスノベルで刊行された『監禁王4』に、加筆修正を行い、描き下ろし短編を掲載したものです。

著者マサイ
イラストぺい
価格¥836 税込
発行日2024/5/24

タグ

【人気記事】

Translate »