2024年 7月12日 金曜日

【ヴァリアントノベルズ】ループした悪役かませ炎使いが真面目に生きたら女勇者パーティー全員が痴女になってしまい世界はピンチ!?

あらすじ かつて自分を特別だと勘違いし、親の七光とカネの力で好き放題していた貴族青年のハビリ。本当に神に選ばれた勇者に成敗され、彼は落ちぶれたあげくに魔王軍に殺されてしまう…が、死ぬ寸前で過...

【ぷちぱら文庫】VRエロゲで淫乱な悪役令嬢を演じていたアイツはリアルでは俺の地味な義妹だった!?~むっつりスケベの激ヤバ欲望!~

あらすじ  湊には大人しい性格の義妹がいる。誰が見ても美少女な藍梨なのだが、その性格のせいで兄妹仲はあくまで普通。そんな関係のはずだったのに、VRゲームの世界で違った自分を楽しむ藍梨に気付い...

【オシリス文庫】『エロステータス』が見えるようになった俺は、追放した勇者パーティーを全員寝取る2

『エロステータス』を見る力で、勇者から女を奪い取る!勇者パーティーに所属していたケイオスは、勇者アルフレドより理不尽な追放命令を受け、さらに罠に嵌められ追われる立場になってしまった。逃亡時に...

【雑記】完成度に惹かれて

BLOG【雑記】完成度に惹かれて

 先日の文学フリマを覗いてみました。正直なところ作品を買うつもりはなく(というのも自転車+雨天だったため)、いろいろと見て回るだけのつもりでした。ただなんやかんやで買ってしまう⋯⋯のでした⋯⋯。

 文芸創作「ほしのたね」。書店で売っててもおかしくない製本の出来栄えだったので、つい購入。学生サークルなのかな? このブログで紹介するのはどうかと思うほど真面目に文学をやっていました。

 新刊をオススメされましたが、持って帰るとしても雨で濡れるし、たぶん2~3冊が限度のため既刊で気になったものだけを購入。人外&ファンタジー系の批評が載ってる2冊をチョイス。新刊はまたいずれ⋯⋯ね。

 中身はまだ読んでいる最中なので、論じられませんが、製本がガチで素晴らしい。印刷は「ちょ古っ都製本工房」。ペーパーバックで表紙がカラー。このイラストは誰が描いているのだろう。雑誌として売り出せる水準だと思います。

 いつかこんな同人誌を創りたいものです。

タグ

【人気記事】

Translate »